パソコン豆知識PC TIPS

パソコン豆知識 > データベース関連

データベース関連

Q.データベースとは何ですか?

A.データベースとは様々なデータ(名前、住所、売上情報など)を集めて検索、抽出、集計などを行い再利用しやすいようにする仕組みです。

データの量が少なければ表計算ソフト(Excel等)でも十分ですが。
データ量が千件、一万件と増えてくるとデータベースは必須となります。

現在では、インターネットのサービスのほとんどがデータベースを使用しており、一般企業でも複数の「データベースを使用したソフトウェア」を利用している企業も多いです。

データベースを使用した主な例には以下のようなものが有ります
住所録(筆まめ、筆ぐるめなど)
検索エンジン(Yahoo、Google、Bingなど)
会計ソフト(弥生会計、勘定奉行、大蔵大臣など)
SNS、ブログ、グループウェア
電子カルテ


データベース関連へ戻る

バナースペース

株式会社オフィスサポート

【診断無料】格安パソコン修理・販売

〒851-2212
長崎県長崎市畝刈町278-5

TEL 095-850-1142
FAX 095-850-2017
URL http://www.pc-nagasaki.com
MAIL info@offices.jp
営業時間 平日9時~18時