パソコン豆知識PC TIPS

パソコン豆知識 > インターネット・ネットワーク関連

インターネット・ネットワーク関連

Q.インターネットの仕組みを教えて下さい

A.インターネットは主にIPアドレス、DNS、DHCPの3つの技術で成り立っています。

・IPアドレス
インターネットには様々なコンピュータやサーバが接続されており、その一つ一つを識別する為に割り当てられる番号のことで、WANで使用されるグローバルIPアドレスとLANで使用されるプライベートIPアドレスがあります。(例)183.79.135.206など

・DNS(Domain Name System)ドメインネームシステム
インターネットではIPアドレスを指定することで特定のコンピュータやサーバに接続することが出来ますがIPアドレスは数字のみで構成されており記憶することが難しく間違い易いことからドメインと呼ばれる覚えやすい文字列で表すことが主流です。このドメインとIPアドレスを関連付ける仕組みのことをDNSと呼びます。
(例)yahoo.co.jp → 183.79.135.206 等です

・DHCP(Dynamic Host Configration Protocol)
インターネットに接続されている全ての端末はIPアドレスを割り当てられていますが、これを手動で割り当てると莫大な手間と時間がかかってしまいます。これの割り当て作業を自動で行う仕組みがDHCPと呼びます。家庭等のLANでも通常はDHCP機能が働いていますのでIPアドレスを設定せずに使用することが出来ます。


インターネット・ネットワーク関連へ戻る

バナースペース

株式会社オフィスサポート

【診断無料】格安パソコン修理・販売

〒851-2212
長崎県長崎市畝刈町278-5

TEL 095-850-1142
FAX 095-850-2017
URL http://www.pc-nagasaki.com
MAIL info@offices.jp
営業時間 平日9時~18時